クレジットカードについて調べてみた結果

クレジットカードについて調べてみた結果、結構なことが分かりました。大半のクレジットカードは金利が普通にお金を借りるよりも高い、と言うことです。ですから、お金を借りる時には十分に注意しましょう。もちろん、毎月キチンと払っていれば問題なのですが、一番の問題は遅延した時の金利です。遅延賠償金が物凄いのです。これでカード会社は儲けていると言っても過言ではありません。ですから、カードを使う時にはしっかりと返済することをお勧めします。もちろん、できることならみんなそうしています。そうしていないのはできないからです。だったら、最初から使わないようにするのが一番です。しかし、現代ではクレジットカードは必須とも言えるくらいの必要性があります。ですから、できるだけ使用は控えるとして、後は使う時はその額をすぐにでも振替口座に入金することです。そうすれば、支払いは次の月ですが、既にお金は払っているようなものです。これがもっともカードの賢い利用法であると確信しています。是非とも実行することをお勧めします。カードの支払いは滞らせてはいけません。それは財産を切り売りしているようなものなのです。是非ともしっかりと実行してください。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ